シャープMebius PC-GP10-BM のお掃除。

もしかしたら、困っている人に役立つかも知れないと。

友人のノートパソコンが頻繁に電源がおちて困っているというので預かって調べました。
機種はシャープのMebius PC-GP10-BM 。
確かに起動すると、頻繁に冷却ファンが回りまくってしばらくするとプツンと切れる。
あれこれ調べたら、同じような症状で手放したり困ったりしている方が多いようで・・・どうやら熱暴走ってことで、CPUが加熱しすぎると、守るために電源が落ちるようになってるとか。
で、友人のPCもよくよく見れば・・・とってもきれいなんですけど、横にある排気口もきれい・・・ん?吸気口はどこ?と背面をみたら・・・。
ホコリがフェルトのように固まってつまっておりました。てなわけで掃除機でずず〜〜と吸い出し。
あとは、内部掃除など詳しく解説してくださっているサイトを見ながら冷却ファンを筆などつかって清掃。念のためヒートシンクもはずして「ふっ」と吹けばホコリの塊が(長方形の筒型になってる)あとは、パソコン屋さんに行って、CPUとヒートシンクの間に塗るグリスを(適当な値段のやつ)買ってきて、塗り塗り。なんか前のグリスは乾いちゃってて、あるように見えなかったので。
元通りにねじ締めて、起動しましたらば・・・ファンは静かになりましたとも。(液晶画面がちょっとだだをこねましたが、そのうち映ったので気にしない)
その後テストして、DVD(動画)もちゃんと再生するようなのでお掃除完了〜と。

中まで掃除しなくても吸気口のホコリとるだけでも、よかったかもしれん(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック